今日の黒板消し係

黒板消しって鹿児島では『ラーフル』って言うんですよ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
TenBiz × KOSHIKI ART PROJECT。
9月のできごと。


2010年9月21日(火)。

TenBiz参加。

TenBizとは、「鹿児島のビジネスを根っこから盛り上げよう!」をコンセプトに活動しています。


9月のテンビズのテーマが『TenBiz × KOSHIKI ART PROJECT』

ということで、コシキアートプロジェクトをどう応援していくかを考える会議でした。


7名の会議参加者が今年のコシキアートエキシビジョンについて語ったり、

コシキアートが抱える問題をどのように解決していくかを話しあう。

テンビズ参加者がオブザーバーとしてわまりをぐるっと囲んで聞いていくという形。


詳しくは、

TenBizのサイトでどうぞ。(click!)






[感想メモ]


島の人たちにオフレコで話を聞くとか、

オノケンさんのアイデア、実現するの楽しみ!


コシキにつながった人たちが、自分でできる協力の仕方をしてくれるから

コシキアートはやっぱり自然発生的に広がっていくのが一番いいのかも。







::::::::::::::::


2009年の6月ごろかな。

初めてじゅんじゅんさんお会いしてから、

コシキアートの始まったきっかけ、思い、現状。

いろいろな話を聞かせてもらったり、

すごく遠くから様子を伺っていたり。

ひそかに、ひそかに応援してきました。

今回はこんな席で一緒にお話させていただいて、

うれしかったり。

この日、コシキアートが目指すところの話を聞いて、

心配しなくても、このままうまく進むんじゃないかと思ってきた。






[今回の会議にむけて個人的に考えたことのメモから。]


・協賛金を集めるタイミング

協賛金という話からは離れてしまうのですが、

コシキアートはひとつのWebサイトを持ったほうがいいかも。

現在のBLOG形式ももちろんそのまま続けて欲しい。

過去のブログをまとめてあったり、基本的な情報がまとめてあって、

そこに協賛金に関する項目があって欲しいかな。

⇒会議の中で、勝手にwikiをつくったりできるようにするとおもしろいかもというアイデアがでてた!


個人の方からも協賛してもらう。

観覧料(今年は500円)を1000円にして、+リストバンドをつける。

コシキアートのお客さまは500円だからくるわけじゃないので、
観覧料は2000円、3000円でも来る人は来る。




・船の欠航リスクあり

個人的には、ハプニングも含めてコシキの想い出になっていいんじゃないか、と。

天候ばかりはしょうがないもんなぁ。。。




・受付については、5人客が1人だけ受付して、他はタダ乗りというのも。

観覧料が必要なことと、現状の受け付け方法がお客さまに伝わってないかも


お客さまも戸惑うと思うので、はっきりと明示しておくべき。

『観覧料を払う→名前を書く→地図・おみやげチケットなどもらう』

美術館みたいなチケットをもぐ工程を追加するとか。

前売り券を販売するとか。




・人では足りない。今年は立教や京都造形の大学生が手伝いに来てくれて助かった。

薩摩川内の大学、鹿児島県内の大学にももっと呼びかけてみてもいいかも?

日程と条件などを洗い出して、募集をかけたら集まってくる人はいそう。




などなど、こんなことをメモ書きしてた。

一緒に考えてくれたaさん、mちゃんの意見も参考にしています。

ありがとう。




:::::::::::::::::




今回、

自分の意見を発言する役割を持って参加する

というのが初めての経験でした。


いつも聞く方に重点を置こうと考えているので、

こんな場合、どうしていいのかわからない状態。


そんな自分を参加させていただきました。


考えをアウトプットするというコトが

まだぜんぜんできていないので、

ひとつ勉強になりました。



この日のこのいべんと。

私の中で、(まだ自分でもよくわかってないんですが、)

すごく重要なポイントになったんです。


ありがとうございます。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。